垣根超えて輪になろう Mix熊野ファイアーXmas盛況

 熊野市の地域おこしグループ「Mix熊野」(野地真美代表)は23日、井戸町の河上横町で「ファイアーXmas」を開催。イルミネーションが彩った会場で、来場者が寒さもなんのと催しを楽しんだ。

 Mix熊野は、老いも若きも、地元民も移住者も、官も民も垣根を超えて交流できる場を作り、力を合わせて熊野を盛り上げようと、仲間たちが集い今年発足。午後3時にマルシェがオープンし、雑貨や信楽焼の器、飲み物やたこ焼き、ラーメン、うどん、焼きそば、ポテトなどの販売ブースに来場者が列をなした。

 午後4時になるとステージが開幕。トップバッターの熊野鬼城太鼓が迫力の演奏を響かせ、天女座の矢吹紫帆、矢中鷹光さんが即興演奏や歌声を披露。熊野鬼城太鼓との〝コラボ〟もあり、会場を沸かせた。

 あたりが暗くなったころにはHanaHanaが優雅に舞って会場を彩り、あおちゃんバンドは会場一体となって歌声を披露し、HanaHanaとの〝コラボ〟も。トリを飾ったちきゅう食YUKIさんは圧巻のファイヤーパフォーマンスで会場を沸かせ、ステージを締めくくった。

 野地代表は「私たちのグループは老いも若きも、移住者も地元住民も、官も民も垣根を超えて、みんなが一つの輪になってこれからの熊野を作っていく場にと立ち上げました。これからの私たちがどうあるべきか、熊野を良くするにはどうするべきか、アンケートをとって集計し、今後開催を計画している講演会や勉強会など色んなことに繋げていこうと考えていますので、よろしくお願いします」と謝辞を述べた

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする