紀宝町人権擁護委員 夏山さんに委嘱 畦越さんは退任

 紀宝町役場で13日、森雅子法務大臣から人権擁護委員に委嘱された夏山繁さんへの委嘱状伝達式と、同委員を退任した畦越進さんへの感謝状贈呈式が行われた。西田健町長は2人に賞状を手渡し、人権擁護への協力と感謝を伝えた。

 人権擁護委員とは、地域住民から人権相談を受け、問題解決の手伝いをしたり、法務局の職員と協力して人権侵害による被害者の救済をしたりして、地域住民に人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行う人。法務大臣から委嘱を受ける。現在、全国に約1万4000人配置されており、活動内容は主に▽人権相談に応じる▽人権侵害による被害者を救済するための活動をする▽国民一人ひとりの人権意識を高めるため、さまざまな人権啓発活動を行う―など。


9回の閲覧0件のコメント