熊野LC 3市町の児童生徒にマスク寄贈

 熊野ライオンズクラブの中谷昇司会長と三角田誠悟幹事が19日、熊野市、御浜町、紀宝町の各教育委員会を訪問。各教育長へ「小中学校の子どもたちに役立てて」とサージカルマスクを寄贈した。

 マスクは中谷会長が手配したもので、熊野市が16校1000人、御浜町が7校583人、紀宝町が7校781人の1人につき2枚ずつで計約4700枚。各教育委員会に必要な物資を問い合わせたところ「マスクが無く手作りするなどして対応している」と聞き、サージカルマスクの寄贈に至った。


5回の閲覧0件のコメント