岩本さん(木高2年)が見事特選に 県高校書道生徒教員展

 第48回三重県高等学校文化連盟書道部門生徒・教員展がこのほど、津市の県立美術館で開かれ、木本高校の岩本佳子さん(2年)が見事特選に輝いた。

 県教委などの主催で、県内の高校の書道部員、クラブ顧問並びに書道教員の作品を一堂に展示し、書を学ぶ高校生が交流を深めるとともに友情を育む場とすることなどで、書道教育の振興を図ることを目的に開催しているもの。県内各校から125点の出展がある中、岩本さんら5人が特選に輝いた。

 岩本さんは中国・明末清初の書家である王鐸(おうたく)が残した1節、43字の臨書に挑戦。書道部としての活動の中で縦228㌢、横53㌢の半紙に字の太さや濃さを工夫して書き上げた。岩本さんは「作品一枚を仕上げるのに時間がかかるので、集中力を維持することが難しかった。また、臨書で再現するのも難しかったです」と制作活動を振り返った。

 岩本さんの作品は今年秋頃に滋賀県で開催される第41回近畿高等学校総合文化祭滋賀大会への出品が決まり「より良い作品に」と再び筆を運んでいる。


13回の閲覧0件のコメント
logo.gif

吉野熊野新聞 オンライン新聞

PCやスマホでいつでもデジタル吉熊新聞が読めます

〒519-4323 三重県熊野市木本町635番地

​TEL:0597-89-4611  FAX0597-89-5526:

Copyright(C) 吉野熊野新聞社 有限会社 All Reserved.