協立医院 小出院長にバトンタッチ

 熊野市井戸町、協立内科外科医院は6月1日から紀南病院の外科医長を務めた小出泰平さん(45)が院長となり、診療を行っている。前院長の山本訓生さん(昭和16年生まれ)から受け継いだ〝わが町の病院〟が住民らの健康を守る。

 協立内科外科医院は昭和56年、中納誠也さんと山本さんの二人の医師により開設し、住民に寄り添ってきた。中納さんが亡くなってからは山本さんが一人で診察を続け、診療を続けてきた。


13回の閲覧
logo.gif

吉野熊野新聞 オンライン新聞

PCやスマホでいつでもデジタル吉熊新聞が読めます

〒519-4323 三重県熊野市木本町635番地

​TEL:0597-89-4611  FAX0597-89-5526:

Copyright(C) 吉野熊野新聞社 有限会社 All Reserved.