三重県 高校総体の代替大会開催

 三重県教育委員会と県高等学校体育連盟は、中止となった令和2年度第70回三重県高等学校総合体育大会の代替大会として、三重県高等学校体育大会の開催を発表した。

 開催期間は7月から10月までで、スキーのみ令和3年1月。大会を実施する種目は陸上競技、水泳、体操、軟式野球、ソフトテニス、卓球、バレーボール、ソフトボール、ハンドボール、ラグビー、相撲、剣道、弓道、登山、ウェイトリフティング、レスリング、自転車、ヨット、ボート、フェンシング、アーチェリー、カヌー、スキー、ボウリング、ゴルフ、ライフル射撃、馬術。県総体で開催を予定していた35種目中27種目で開催される。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

65歳未満7月7日から 熊野市コロナワクチン モデルナ社使用の場合も

熊野市は16日、65歳未満(16~64歳)の新型コロナワクチン接種について、現時点での予定を発表した。集団接種は7月7日から6~7週間での実施を見込んでいる。 市では6月16日に令和3年6月8日現在で市に住民票がある、令和4年3月31日時点で65歳未満(昭和32年4月2日以降生まれ)かつ16歳以上(平成18年4月1日以前生まれ)を満たす人に、ワクチン接種券を発送した。 市が行う集団接種の予約開始は

12歳以上~16歳未満も準備中 早ければ7月上旬から接種 熊野市コロナワクチン16~64歳に接種券発送

熊野市は16日、新型コロナウイルスワクチンに関し65歳未満(16歳以上~65歳未満)の接種券の発送を開始した。現在行われている65歳以上の集団接種の予約状況によっては、65歳未満も早ければ7月上旬からのワクチン接種も可能との考えを示した。今後は12歳以上~16歳未満への接種方法も検討を進めていく。 16日行われた市議会一般質問、岩本育久議員のワクチン接種の現状と今後の課題に関する質疑応答によると、