三重県 今月は移動自粛継続 行事なども指針改定

 三重県の鈴木英敬知事は26日、政府が新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言を全国で解除したことを受け、記者会見した。生活に必要のない県境を超えた移動については今月いっぱい自粛を呼び掛け、6月1日以降はイベント開催の基準も段階的に緩和する。一方で、東京、北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の5都道県との往来は6月18日まで控えるよう要請した。

 県では緊急事態宣言の全国での解除にあたり、新型コロナウイルス感染症拡大防止にむけた「三重県指針」を改定した。政府が示す手洗い等の徹底、三密(密集、密接、密閉)回避、人と人との距離の確保といった「新しい生活様式」の定着を前提に、一定の移行期間を設け移動自粛やイベント開催基準等を緩和する。


0回の閲覧
logo.gif

吉野熊野新聞 オンライン新聞

PCやスマホでいつでもデジタル吉熊新聞が読めます

〒519-4323 三重県熊野市木本町635番地

​TEL:0597-89-4611  FAX0597-89-5526:

Copyright(C) 吉野熊野新聞社 有限会社 All Reserved.